使い方: 枯れかかった木の枝の一番先あたりの土を30cmくらい掘ると根っこの一番先っぽが出てきます。
そこに木酢液をしみ込ませた粉・粒炭を入れ,また埋めもどします。果樹にも同じようにします。
すると・・・ 炭が土の中の微生物を元気にし,木の根を生き返らせ,枯れかかっていた木に緑が戻ってきます。
注意! (1)すでに枯れてしまった木には効果がありません。
(2)木の種類によっては(特にナラやクヌギなど)30cmよりもっと深く掘らないと効果がない場合もあります。要は根っこの先っぽのところにたくさん炭を埋めることが大事です。
(3)炭はできるだけ細かく砕いて入れましょう。
リンク: 足尾山地の再生をかけて山に炭を撒き、木々を甦らそう